手続きのご依頼

相続手続きを依頼するには

相続の手続は慣れていればさほど難しいことはありません。

しかし、相続には期限がありますし、手続きをする役所の窓口は通常平日のみです。例えば、一般の方が相続による不動産登記を行った場合、法務局で相談し、指示された書類を用意して法務局に再度相談・確認してもらい、訂正や書類の取り直しをして、3度目でようやく申請が受理という流れです。これは登記に関する部分だけです。そのほかにも、戸籍謄本を集めたり、固定資産税等の課税証明を取得したり、遺産分割協議書を作成したり、どのように遺産分割をすれば節税になるか、不動産を分割する場合はどのように分割するのか・・・やらなければいけないことは膨大です。

絆グループには、行政書士、司法書士、税理士、弁護士などの専門家がおります。専門家にはそれぞれ専門分野がありますので、ご依頼者様の状況に応じて、必要な専門家がサポートいたします。

その際、当法人が窓口となりワンストップサービスを行いますので、手続毎にいちいち専門家に連絡をとる必要はありません。そして、すべての手続きをお任せいただくことも、手続きの一部をご自身で行うことも可能です。

まずは、絆グループの無料相談をご利用いただき、どのように相続をすすめていくかご検討下さい。